良い事ばかりいう業者

| 未分類 |

太陽光発電システムを住宅に設置しようとしても、大抵の人は初めて設置することになりますし、一般的には一度設置したら、普通の家電品のように買い換えることもしない製品ですから、導入する際には注意が必要となります。特に楽天的で良い事ばかりを言う業者と言うのは、その話を鵜呑みにしてはなりません。
一例として、屋根が北向きなのに、75%程度の発電が見込めると業者に言われて、その話を鵜呑みにして契約をしてしまったと言う方もいらっしゃいます。しかし、ちょっと考えれば分かるとおりに、一般的には北向きの屋根には太陽光発電システムは設置しないほうが良いとされています。
これなどはまだ分かりやすい例ですが、業者の話は、初めての方には正しいのか判断することは難しいものです。そのため、あまりに業者が良い事ばかりを言うようでしたら、その業者だけで話を進めて契約をしたりせずに、複数の業者から見積もりを取って比較をしたり、その見積もりが妥当かどうか、或いはその施工方法におかしな点がないかどうかと言うことをインターネットの掲示板などで質問したりすると良いでしょう。掲示板での質問の回答と言うのは、あくまでも回答者の個人的意見となりますが、経験者の意見を聞くことができます。